重ね使いに最適!この秋も大活躍する『ディオールショウ モノ』<658 コスモポライト>の活用法をご紹介♡

秋に大活躍する『ディオールショウ モノ』<658 コスモポライト>の活用法をご紹介♡ - Dior

作成: 2018.10.07

4498 views 288

煌めく上質なグリッターの美しさが際立つ、この秋オススメしたいブラウン『ディオールショウ モノ』<658 コスモポライト>。単体でも美しいこちらは、実は重ね使いにも最適!いろいろなカラーのアイシャドウに重ねてみました♡

繊細で美しいラメが魅力のディオールの人気単色アイシャドウ『ディオールショウ モノ』

全28色あるなかでもこの秋にオススメしたいのが、シルバーグリッターが煌めくブランカラーの<658 コスモポライト>

こちらの<658>は、見る角度によってグレーやピンクなどさまざまな色味のブラウンに変化する不思議なカラー。

単色だとほどよい深みのある濡れツヤブラウンに。これだけでもアイシャドウは十分なほど発色もラメも美しいです。

しかしこの<658>は、幅広い色味のアイシャドウに重ねることができるんです!

 

というわけで、さまざまな色味のアイシャドウに『ディオールショウ モノ』<658 コスモポライト>を重ねてどう変化するかをお試し!

ベースのアイシャドウは密着しやすいクリーム・ジェルタイプのものを選びました。

 

☆ブラウン系


トム フォード ビューティー / クリーム カラー フォー アイズ <01 プラチナム>

普段から愛用しているムースのような軽い質感のクリームアイシャドウ。

 

どちらも少しグレイッシュなブラウンで、色味が似ています。

左:トムフォードのみ  右:<658>を重ねた状態

トムフォード単体だと、肌にスッとなじむような陰影感。

<658>を重ねることにより煌めくツヤがプラスされ、さらに色味も深みが増しました。

 

☆ゴールド系


DAZZSHOP / スパークリング ジェム <POKER FACE 02>

肌なじみのいいゴールドブロンズカラーのジェル 状アイシャドウ。

 

ゴールドのグリッター効果で<658>よりも黄味が強く、まぶたにのせると肌になじみ程よいブロンズ感に。


左:DAZZSHOPのみ  右:<658>重ねた状態

DAZZSHOPだけだとナチュラルな印象だったのが、<658>を重ねることでよりブロンズを感じるシャンパンゴールドのようなカラーに。

濃すぎず薄すぎず、とても相性の良い組み合わせだと感じました。

 

☆ピンクブラウン系


カネボウ / モノアイシャドウ <02 Warm Brown>

パウダーのようになじむサラッとした質感のクリームアイシャドウ。

<658>は少しピンク味もあるブラウンなので、色味が上手くマッチしてくれそう!


左:カネボウのみ  右:<658>を重ねた状態

まぶたを明るくみせてくれるような自然な色味のカネボウに<658>を重ねると、やわらかな印象のまま温かみのあるブラウンカラーに。

<658>自体の色味も和らぎました。

 

☆ピンク系


マクレール / スパークリング ジェム <OR101 アプリコットピンク>

DAZZSHOP『スパークリング ジェム』に激似なこちらのプチプラアイテム。

<658>にも負けないほどのラメがたっぷりと含まれたこちらのカラー。

赤みが強いため、重ねるとどのように仕上がるのか楽しみです。

左:マクレールのみ  右:<658>を重ねた状態

単体だとキュートな印象のマクレールも、<658>を重ねることで秋にもぴったりな大人ピンクブラウンに。

こちらのような鮮やかなカラーに重ねると赤みをおさえて落ち着いた印象にしてくれますよ♪

 

※右4色は<658>を重ねた状態

ベースにのせるアイシャドウの色によってここまでバリエーション豊かな仕上がりに♡

今年はディオールの<658 コスモポライト>を秋メイクに取り入れてみては?

 

--------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
-------------------------------------------------

FAVOR アプリ