夏だ!祭りだ!イベントだ!カラーアイライナーを使って、普段とは違うオシャレな目元に変身しよう♡

初心さんにもオススメ!カラーアイライナーを使ったメイク方法をご紹介!

作成: 2018.06.19

2769 views 272

もう6月も後半に入り、いよいよ夏本番!夏はお祭りやフェスなど、楽しいイベントが目白押しですよね。せっかくだから、いつもとは違うアイメイクで盛り上がりませんか?初心者さんにもおすすめなカラーライナーを使って、カラーメイクに挑戦しよう!

7月に差し掛かり、いよいよ夏本番!

お祭りやフェスなど、楽しいイベントが目白押しですよね。

そんな特別な季節は、いつもとは違うアイメイクで盛り上がりませんか?

初心者さんのもおすすめなカラーライナーを使って、"平成最後の夏"を彩ろう!

 

ブルーで涼しげ爽やか目元

夏はやっぱり涼しげなブルーを身に着けたくなりますよね!

使うカラーライナーは、
メイベリン ニューヨーク「カラー ショー ライナー BU-2 トロピカルスカイブルー」(左)と、
デコラガール「クーピー柄カラーライナー マリンブルー」(真ん中)です。

・目のキワに、メイベリンのライナー(水色)で細めに描きます。
・下まぶた目尻3分の1にも描きます。
・クーピー柄のライナー(青)で、目尻少し跳ね上げるイメージで重ねて書きます。
・下まぶたに描いた水色の上に、青を重ねて描きます。

目頭~涙袋に、キャンメイク ジュエルスターアイズ No.10 ハートスノーホワイトを指にとって塗り、完成☆

ブルーのライナーで目のキワを濃いめに囲んで、ブルーがとても強調される目元になりました!

 

柔らかピンクで女の子らしいモテ目元

女の子らしさは絶対必要!ピンクLOVE♡という方にはこの組み合わせがおすすめ。

使うカラーライナーは、
デコラガール「クーピー柄カラーライナー フラミンゴピンク」(左)と、
クイーンズ キー「ワンダフルカラーアイライナー SUGAR PINK」(右)です。

・目のキワ真ん中あたりから、クーピー柄のライナーで目尻が「くの字」になるように描きます。
・上まぶた目尻から、目の形に沿ってクイーンズ キーのライナーでスッと流すように描いて完成☆

柔らかいピンク色の組み合わせで、キツくない印象になります。

2ステップで愛らしい目元が作れるので、初心者さんにもおすすめ!

 

オレンジ×ローズでオシャレ目元

肌に馴染みやすくて、オシャレな組み合わせが好き!という方にはこの組み合わせがおすすめ。

使うカラーライナーは、メイベリン ニューヨーク「カラー ショー ライナー OR-1 スパイシーオレンジ」(左)と、
RMK「インジーニアス リクイドアイライナー EX 04 メタリックローズ」(右)です。

・メイベリン(オレンジ)で、上まぶた目のキワを気持ち太めに描きます。
・RMK(ローズ)で、オレンジの上から細~く、目のキワをなぞって完成☆

目尻は目の幅に合わせて、自然に描きました。

派手すぎず地味すぎない、オシャレな目元が簡単に演出できます♡

 

グリーンで深みのある目元

グリーンは意外と扱いやすいカラーで、深みのある暗めのグリーンを選べば、イベントだけじゃなく普段使いもできそう。

使うカラーライナーは、msh「ラブ・ライナー リキッド カラーコレクション 2018 カーキブラック」(左)と、
THREE「シャドウライニングパフォーマンス アイライナー 09 ARMY MOONWALK」(真ん中)です。

・ラブライナーで、上まぶた目のキワ細めに描き、目尻は太めに跳ね上げます。
・下まぶた目尻3分の1にTHREEのライナーで細めに描き、MACのアイシャドウでぼかして完成☆

遠目で見たらブラックにも見えるライナーなので、使いやすいです♪

ブラウンとの相性も良かったので、アイシャドウでぼかすとキツくならず凛とした目元になりました。

いかがでしたか?

組み合わせ次第で変幻自在なカラーライナー。

今年の夏は、思い切ってカラフルな目元に変身してみましょう♡

 

--------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
--------------------------------------------------

FAVOR アプリ