アディクションのブラッシュ トリニティで、シェーディングやハイライト、ノーズシャドウをナチュラルに入れよう♪

ADDICTION チーク ブラッシュ トリニティ

作成: 2018.03.27

6271 views 159

大人気☆アディクションのブラッシュ ミックスが美容成分を配合して新発売!今年頭に発売されたばかりの新作。勿論チークとしても使えますが、シェーディング・ハイライト・ノーズシャドウ用の万能パレットなんです!

小顔に見せたい!

鼻を高く見せたい!

流行りのツヤ肌メイクを意識したい!

でも…どれを使ってもなんか不自然、ピンとこない…

今までシェーディング・ハイライトジプシーだった私が、やっとお気に入りに出会えたので紹介します☆

 

アディクション ブラッシュ トリニティ 001 Jet Setter (M/P/P)

私が使っているのは001番。保湿成分(ヒアルロン酸、スクワラン)と、化粧持ちアップ成分(アミノ酸)が配合され、今年頭に発売されたばかりの新商品です!

コンパクトなクリアケースも持ち運びしやすく清潔感があって良いですよね♪

こちらは、チークではなくシェーディングとハイライトのパレットです。左の濃い色から順に、マット、パール、パールと三色パレットでも質感の違うものが入っています。

マットは見たままの美しい発色、ノンパールでマットな仕上がりパールは繊細なものからリッチなものまで幅広いパール感と美しい発色です。

 

私のシェーディングの入れ方をご紹介します!

まだ何も塗っていない状態です。

左と真ん中のベージュを混ぜて、こめかみから顎先にかけて、数字の3を描くように入れていきます。

真ん中のベージュカラーはパール感が結構あるのですが、左のマットなベージュが上手く中和してくれて、丁度いい質感になります。

おでこと前髪の生え際にもふんわり乗せます。

そんなに強く発色しないので、二回ほど重ねます。不自然になったりせず、どんな肌色の方にも馴染みやすいナチュラルな色味だと思います。

ノーズシャドウも、同じ二色を使います。

細めのブラシに取り、眉頭下から鼻筋へスーッと、ほんのり入れていきます。

 

続いて、ハイライトを入れます。

右側のホワイトカラーをハイライトブラシに取って、Tゾーン、Cゾーン、顎先、上唇の上に入れます。

見た目は真っ白なパウダーですが、塗ってみるとギラギラすることは一切無く、上品なツヤ感が出て顔が一気に立体的になります!

いかがでしたか?

のっぺりした顔とはもうサヨナラ!

自然なツヤ肌小顔になっちゃいましょう♪

今回ご紹介した001番以外にも、チークの色展開も豊富なので是非チェックしてみてくださいね☆

 

--------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
--------------------------------------------------

FAVOR アプリ