リキッドなのにパウダーに変化!?新感覚のアイブロウ『パウダリーリキッドアイブロウ』がキングダムから新登場!

kingdom アイブロウ パウダリーリキッドアイブロウ

作成: 2018.03.04

7036 views 152

リキッドは濃くなりがちだし、パウダーだとすぐに消えてしまう…。そんな悩みを見事に払拭してくれるアイテムがキングダムから新登場します!見た目はリキッドなのに描くとパウダーに変化する『パウダリーリキッドアイブロウ』は要チェックアイテム!

苦手と答える人のほうが多いアイブロウメイク

そんななか、誰でも簡単に使える画期的なアイブロウアイテムがキングダムから新発売されます!

キングダム『パウダリーリキッドアイブロウ』
※3月10日全国発売 (一部店舗のみ2月10日先行発売)

キングダムから新発売される『パウダリーリキッドアイブロウ』は、一見すると筆タイプの普通のリキッドアイブロウに見えます。

しかし、描いた途端にパウダーのような仕上がりにに変化!

リキッドでは難しかったふんわりとした眉メイクが可能になったんです♡

手に伸ばしてみると、パウダーのような自然なぼかしに!

パウダーに変化するといってもリキッドなので、もちろん粉っぽさはゼロ。

さらに細筆ではなく平筆になっているので手ぶれしにくく、太い線も細い線も描きやすいんです!

これならリキッドアイブロウが苦手な方でも簡単使えますよね♪

 

☆使い方☆

では、実際の使い方をご紹介します♪

今回は、2色あるうち濃いほうのナチュラルブラウンを使用しました。

まずこちらが私のすっぴん眉。

毛質は太く固めで、普通のリキッドだと濃くなりすぎてしまうような濃いめの眉です。

①キャップを閉めた状態でしっかりと振り、キャップを開けたら筆についた余分な液を容器のふちでしごきます。

(ここで筆がムラにならず液だれしていない状態に)

②まず、眉の真ん中から眉尻に向かって描き始めます。

③筆を立てて眉尻を描いていきます。

私のように眉尻がない場合は、重ね塗りで徐々に色味を濃くしていくと◎

③そのまま筆に残った液で、眉頭にのせます。

眉頭は濃くなりすぎるとぼってりした眉になってしまうので、残りの液で十分♪

これで完成!

これだけはもちろん、しっかりと描きたいときはこちらをベースとして上から他のパウダーを重ねても◎

パウダーのような仕上がりでもリキッドなのでとにかく落ちにくく、ベースとしても大活躍してくれます♡

 

左:Before     右:After

消えないふんわり眉が簡単に描ける、キングダム『パウダリーリキッドアイブロウ』。

気になる方は発売日にあわせてチェックしてみてくださいね☆

 

--------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
--------------------------------------------------

FAVOR アプリ