M·A·Cのベースメイクシリーズがリニューアル。ライトフル C+で新発想のツヤマット肌を手に入れて!

M·A·C ファンデーション ライトフル C+ SPF 30 ファンデーション M·A·C 化粧下地 ライトフル C+ ティンティッド クリーム SPF 30

作成: 2018.02.05

10609 views 201

M·A·Cの大人気ベースメイクシリーズ、ライトフル C+がリニューアル!ツヤも透明感もカバー力も手に入るファンデーションで、ライトをフルに浴びたように輝く肌を手に入れて☆

M·A·Cのベースメイクシリーズ、「ライトフル C」シリーズは軽くてラスティング性もあってさらにツヤも手に入る、と大人気のアイテムですよね。

そんなM·A·Cのベースメイクアイテムが今回リニューアルしました!!

 

M·A·C ライトフル C+ 【2018年2月2日発売】

こちらが新しくなった「M·A·C ライトフル C+」。

パッケージは以前とほとんど変わらず、シルバーのキラキラで輝いています♪

リニュアールした仕上がりは”ツヤマット”。パウダリーなのに粉っぽくならないツヤのある仕上がりに。

今回は、化粧下地とパウダリーファンデーションをご紹介します!

 

ツヤもカバー力も手に入る高機能な化粧下地

ライトフル C+ ティンティッド クリーム SPF 30 ライトプラス

全4色の中から選べる化粧下地。

アジア人の肌と気候を考えて作られたそう。

これ一本でスキンケアとUVプロテクト、スキントーンを補正する機能まで兼ね備えているんです!

出してみると、ファンデーション?と思うほどしっかり色がつきます。


すっぴん肌

 


ティンティッド クリーム使用後

肌にのせると、これだけでもある程度の毛穴やにきび跡などは隠してくれました。

伸びは程よく、化粧下地なのにかなりカバー力が高いのでお休みの日などはこれだけでも十分なほど!

ツヤもしっかりあってキレイな仕上がりに☆

 

パウダリーなのに粉っぽくならない新発想の”ツヤマット”肌に

ライトフル C+ SPF 30 ファンデーション

新しいコンパクトは、以前のものより薄くなり、ポーチにもしまいやすくなりました!

カバー力や崩れにくさはそのままに、「ブライトクリスタルボールパウダー」を配合することで、さらにツヤ感や立体感も出せるように。

実際につけてみると、素肌感、透明感がとにかくキレイ。

毛穴や色むらがキレイにカバーされているのに、厚塗り感がでず、程よいくらいの”ツヤマット”に!

ふんわりとしたパウダーがすっと肌に密着して、何度も重ねたくなるような使用感。

”ライト”を”フル”に浴びたような美しい仕上がりを持続。

付属のパフはかなり薄め。

スポンジ面は両面それぞれ違うのですが、フサフサしている面は毛穴や凹凸が気になるカバーしたいところに。

通常のスポンジ面では素肌感が欲しいフェイスラインやおでこなどに使うのがオススメ!

ライトフル C+は「ティンティッドクリーム」と「ファンデーション」を一緒に使うことで相乗効果。

保湿、ツヤ、カバー力、透明感などなりたい肌が叶うM·A·Cのベースメイクを試してみて。

 

--------------------------------------------------------------
【Not sponsored】M•A•C様ご提供品の紹介記事です。使用感はライターの感想です。
--------------------------------------------------------------

FAVOR アプリ