《アイメイク編》初心者向け!ブラシの使い方をご紹介します☆

作成: 2018.01.06

7393 views 269

メイクブラシって使い方を知らないと難しいですよね!今回は、初心者さん向けに基本的に必要なメイクブラシをご紹介します☆

ブラシの使い方って、なんだか聞くのも恥ずかしくて知らないままにしちゃうことってありますよね。

でも、ブラシをうまく使えばメイクが断然綺麗に仕上がります!特にアイメイクの場合は違いがわかりやすいはず。

そこで今回は、初心者の方向けにアイメイクに使う基本的なブラシの種類をご紹介します!

 

アイシャドウブラシ 大

まずご紹介するのはアイシャドウブラシ。

最初は平筆タイプが使いやすいと思います。

平たい形の場合、アイシャドウの発色を良くしてくれます。

しっかり発色させたい時やラメ感をしっかり出したい時にオススメです。

少し大きめのものは、まぶたのアイホール、全体的にアイシャドウを入れる時に使うのが基本です。

 

アイシャドウブラシ 小

同じ平筆タイプのブラシで、もう一回り小さいタイプも持っておくと便利です。

小さいタイプは、二重幅あたりにミディアムカラーを入れる時に使うのがオススメ。

小さくても、平筆タイプならしっかり発色させてくれます☆

 

アイライナーブラシ

こちらは、アイライナーを入れるのに適している小さくて細いブラシ。平筆のようですが、幅がとっても細いのが特徴です。

目のキワにアイライナーのようにアイシャドウ入れたい時でも、目の下目尻に濃いカラーを入れたい時にもオススメ。

基本的には、ジェルタイプのアイライナーをつける時や、ペンシルタイプのアイライナーを入れた後にぼかすときにも使えます。

ブラシが小さいので、細かいメイクをしたい時などに大活躍するアイテムです!

 

アイブロウブラシ

こちらは、アイブロウ用のブラシ。

アイブロウパウダーを購入すると付属でブラシやチップが付いていることが多いのですが、そちらで仕上げるときれいな形が上手く取れなかったりもします。

なので、自分が使いやすいアイブロウブラシを1本持っておくと便利だと思います!

 

スクリューブラシ

スクリューブラシは、アイブロウに使用します。

眉毛が多い方は特に必要になるのですが、眉毛が色んな方向に向いていると顔全体のバランスが悪く見える原因に。

眉毛がきれいに整っていると、小顔に見えたり、シュッと見えたりもします。

意外と重要ポイントなので、眉毛をとかしながら描くのをクセづけることをオススメします!

 

いかがでしたでしょうか。

今回は、基本的なポイントメイクブラシをご紹介しました!!

ご参考になれば嬉しいです♡

 

---------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
---------------------------------------------------

FAVOR アプリ