ドライシャンプーって使ったことある??髪のベタつきだけじゃなく、ボリュームもアップしてくれるんです!

日中なんか髪がベトつく…ヘアスプレーでホールドせずに自然にボリュームを増やしたい…そんなお悩みにピッタリなドライシャンプーをご紹介します♪

ドライシャンプーって聞いたことはあるけど…一体何に使うんだろう…毎日お風呂で髪洗っているし、どうして必要なんだろうと思っている方も少なくないはず…

海外では、毎日髪を洗わない地域も多く、一般的に使用されているドライシャンプーですが、ペタっとなってしまった髪や、ちょっとボリュームを出したいなというときにぴったりなんですよ!

 

Batiste ドライシャンプー Blush

私がちょっと髪がべたついてるなという時に使っているのが、イギリスでナンバーワン・ドライシャンプーと言われている「Batiste」のドライシャンプー。

ピンクのボトルは、フローラルの香り。香りが爽やかに広がるので、汗の匂いや、焼肉・タバコなどの匂いが気になる時も、ばっちりです!

 

Batiste ドライシャンプー Heavenly Volume

もう一つのシャンプーも「Batiste」の物。こちらはボリュームを与えてくれるドライシャンプー。

こちらは朝、トップの部分がペタッとしてしまったり、ボリュームをもっと出したいなというときに、固めずにボリュームを出してくれるので、とっても重宝しています。

 

OUAI ドライシャンプー SHAMPOOING SEC

3つ目にご紹介したいのが、アメリカのセレブ、カーダシアン・ジェンナー姉妹のヘアスタイリスト、ジェン・アトキンのブランド「OUAI」のドライシャンプー。

Batisteの鮮やかなボトルに比べて、シンプルなボトルはとってもスタイリッシュなので、デスクに置いておけばテンションも上がります!

ボリュームが欲しい朝や、べとつきが気になった時などに重宝しています!

3つとも使い方は一緒で、髪をセクションごとに分けて、良く振ったボトルを、20センチほど離れたところから地肌に向かってスプレーします。

スプレーするとパウダーが白く見えることがありますが、指で馴染ませた後にブラシでブラッシングするとふんわり仕上がりますよ。

日本ではまだ手に入りづらいドライシャンプーですが、LUSHではスプレータイプではないパウダータイプのドライシャンプーが売っているので、気になる方はチェックしてみてください!

 

--------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
--------------------------------------------------

コメントを書く