香りだってメイクしてみない?いい香りの香水を纏ってイイ女風オーラを見方につけちゃうとっておきの魔法☆

作成: 2018.04.14

5068 views 350

香水って使ってみたいけど、どうやって選べばいいのか分からない…せっかく香水を買ったのに香りの纏い方が分からない…そんな香りのギモンに答えます!香水の種類とおすすめの纏い方を香水マニアがご紹介☆

「香水ってトライしてみたいけれど、難易度が高くてどうしたらいいか分からない…」

「香水をよく使用しているけれど、実は香水の基礎知識は曖昧…」

そんなみなさんに、今回は香水の基礎知識、香りの纏い方やおすすめの香水まで、香水の”?”をご紹介します!

香水の種類

まず香水と言っても、実はいくつか種類があるのはご存知ですか?

これらは濃度の違いで、種類は以下のとおり。

①パルファム

エタノール濃度15~30%。香り持続時間は5~12時間と長め。価格帯としては一番高い。

②オーデパルファム

濃度10~15%。香り持続時間は5~12時間。濃度はパルファムに近いがパルファムより多くの水を配合しているため少し価格帯は低め。

③オーデトワレ

濃度5~10%。香り持続時間は2~5時間程度。香りの強さ的にも使いやすく、ほんのりと香ってくれる。

④オーデコロン

濃度1~5%。香り持続時間1~1時間程度。香りは全くキツくなく、少し大目に纏うことも可能。

最近では同じ香りものとして(香水ではありませんが)

⑤ボディミスト

香りを伴う化粧水感覚のものなので、実は香水には含まれませんが、最近では同じ香りものとして挙げられることも多い。エタノールは配合されていない分、美容成分などが含まれているものもある。香り持続時間は1時間程度。

⑥練り香水

パルファムに使われている香料をオイルやワックス、ワセリンなどに練り込んだもの。クリーム状になっていて肌に塗ることで使用する。ソリッドパフ―ムとも呼ばれる。ものによるが、香り持続時間はかなり短い。

なども一緒に挙げられることがあったりします。

 

香水の種類と違いが分かったところで、じゃあどうやって使えばいいの?という疑問が…

次は、パルファムやトワレなどのオススメ香りの纏い方をご紹介していきます。

 

香りを纏うタイミング

食事前や満員電車などの閉鎖空間に入る直前にはできるだけ纏わないようにしましょう。

アルコール分が飛ぶ前はアルコールの混じった強めの香りなので、外出する30分くらい前に纏うことをおすすめします。

また欧米や西洋に比べて体臭の少ない日本人には香水はまだ馴染みの少ない文化です。

そのため香水を好まない方も存在することを忘れずに。仕事などでは量を調節して使ったりとTPOに合わせて工夫することもマナーだと思います。

私は個人的に、夜寝る前にリラックス効果のある香りを纏うことで、ぐっすりと眠ることができるのでこのタイミングが気に入っています。

 

香水を纏う位置

香りをタッチアップする際には、ムエットを渡されたり手首につけるのが一般的ですよね。

タッチアップする時のように手首につけるのもいいのですが、仕事をしたり人と会う時に手首に香りをつけてしまうと、香り過ぎてしまうことも。

トワレやコロンなど比較的濃度の低いものは手首でも構いませんが、個人的にパルファムなど香りの強いものは下半身につけることをおすすめします。

香りは下から上に立ち上ります。なので特にスカートを着ている時などは膝の裏に香りを纏うのが私のお気に入り。

また全体からふわっと香らせたい時は、空中に香水を一振りしてその中をくぐる方法。髪の毛から香るいい女♡になれます!

その他にポイントとしては

・比較的体温が高めの位置につける

汗をかきにくいところにつける(汗と香りが混じってしまうと香りが変わってしまうため)

などが挙げられると思います。

 

家でも香りを楽しみたい

そんなあなたにオススメなのがルームフレグランスです。

最近ではドラッグストアなどでもプチプラでインテリアとして飾れるようなオシャレなものが数多く発売されています。

ルームフレグランスの近くに、次の日に着ていく洋服を掛けておくだけで、洋服にも香りが軽くつき、朝に香水を纏わなくてもいい香りでお出かけすることができますよ!

(最近では柔軟剤の香りが強いものも多いので、香りが混ざり過ぎてしまわないように注意してください)

 

ぜひお気に入りの香りを見つけて楽しんでくださいね。

FAVORライターおすすめの香水は関連記事からチェック!

 

------------------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
------------------------------------------------------------

FAVOR アプリ