今の主流は足し算より引き算。今年の秋冬は抜け感のある"引き算アイメイク"で、大人っぽさあふれる色気のある目元に。

コスメブーム真っ只中の今、いつのまにか色々なコスメを足しただけのの"足し算メイク"になっていませんか?重ねがさね作りあげたメイクを少しトーンダウンさせて、今年の秋冬は引き算のアイメイクで上品に大人っぽく仕上げましょう♡

キラキラした大粒ラメのアイシャドウや、つけまつ毛のようなボリュームのあるまつ毛に仕上げてくれるマスカラ。

私自身も経験がある、コスメ好きな人がやってしまいがちな人気アイテム使い放題の足し算メイク

しかし今の主流は、"足し算"ではなく"引き算"なんです!

そこで今回は、私流の引き算アイメイクをご提案♡

少し抜け感のあるアイメイク、今年の秋冬メイクの参考にしてくださいね。

 

《アイシャドウ》

ダズショップ『スパークリング ジェム』POKER FACE
RMK『インジーニアス パウダーアイズ N』23

目元の印象を決めるアイシャドウは、何色も重ねて作るグラデーションよりも、単色のみをアイホールにのせるのが今風

さまざまなブランドから、単色使いできるシングルアイシャドウが発売されていますよね。

ナチュラルさを求めるなら、ダズショップの『スパークリング ジェム』POKER FACEを。

弾力のある不思議な触感のシャドウで、まぶたに自然になじんでくれます。

ゴールドとピンクの細かいラメがツヤのように輝くブロンズカラーのPOKER FACE。

単色使いにピッタリなアイテムです。

RMK『インジーニアス パウダーアイズN』23を使えば、女性らしさのある色っぽ目元に。

グレー色のある少しダークなピンクカラーで、これだけで目元が深く印象的になります。

目元に赤みをプラスすると、女性らしさがグッとアップしますよね。

アンニュイな雰囲気を求めるなら、そのまま下まぶたのキワにのせるのもオススメ♪

 

《アイライナー》

リンメル『エグザジェレート スーパーイージースリム ジェルアイライナー WP』002

マキアージュ『シークレットシェーディングライナー』

アイメイクの要となるアイライナー

目元を強調するブラックのライナーは、抜け感を求める引き算アイメイクにはNGなカラー

優しい印象のブラウンや奥行きのある目元になれるネイビーなど、肌になじみやすいニュアンスカラーが断然オススメ!

さらにブラウンのリキッドライナーなら、大胆にキャットアイ風にひいても♡

 

《マスカラ》

クリニーク『ラッシュ パワー マスカラ ロング ウェアリング フォーミュラ』

D-UP『ウルトラファイバーマスカラ』

つけまつげのようなバサバサのまつ毛はもう卒業!

今は、流れる繊細なロングまつ毛が旬なんです。

マスカラはボリュームタイプのものよりも、ナチュラルなロングタイプのものを選びましょう。

クリニーク『ラッシュ パワー マスカラ ロング ウェアリング フォーミュラ』は、まさにそんな理想のまつ毛を叶えてくれるアイテム。

ダマにならず羽のように軽い質感で、まるでなにも塗っていないかのような使用感が魅力♡

引き算メイクにはまさにピッタリなアイテムなんです。

D-UP『ウルトラファイバーマスカラ』は、クリニークよりもまつ毛を濃くロングに仕上げてくれるアイテム。

バサバサ感はなくとても自然なので、少し目力をアップさせたいときにオススメ♪

 

☆普段のメイクに

<アイシャドウ>ダズショップ<アイライナー>リンメル<マスカラ>クリニーク

ダズショップ、リンメル、クリニークで、普段使いにピッタリなナチュラル引き算メイクが完成♡

時短で崩れにくいのもポイント。

 

☆夜のお出かけやデートに

<アイシャドウ>RMK<アイライナー>マキアージュ<マスカラ>D-UP

ピンクとブラウンで作る引き算メイクは、夜のシーンにピッタリ。

濃くなりがちな夜メイクも、少し抜け感を出すことで色っぽさもアップ♡

簡単に大人上品になれる引き算アイメイクで、いつもとはちがう印象になってみませんか?

 

--------------------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
--------------------------------------------------------------

コメントを書く