あの大人気アイシャドウパレットが再入荷!去年、雑誌でも話題だったCHANEL『レ キャトル オンブル』の268をご紹介♡

雑誌やSNSでも話題になり、品切れ状態が続いていたシャネルのアイシャドウパレット『レ キャトル オンブル』268がついに再入荷!なじみやすい3種のブラウンと深いレッドカラーで、目元を秋モードにシフトチェンジ☆

2016年秋、多くの美容雑誌にも掲載され数々のコスメ賞を受賞したシャネルのアイシャドウパレット『レ キャトル オンブル』268

コスメ好きな方であれば、雑誌やネットなどで一度は見かけたことがあるとかと思います。

今までにないマットな質感の秋色4色のアイシャドウは、秋らしいやわらかなニュアンスの目元になれるとして、どの店舗でも完売状態に。

そんな大人気のアイシャドウパレット『レ キャトル オンブル』268が、ついに再入荷されたんです!

カラーは、深いレッドカラー3色のブラウン

この4色を見ただけでも、秋を感じられますよね。

とくにイチオシのカラーが、やはり珍しいレッドカラーのシャドウ

派手になりがちなレッドも、さすがシャネルといった上品な発色

ブラウン味が入っているため、他のシャドウとも相性抜群です。

ここで、私のオススメの塗り方をご紹介していきます。

いつも通り、ブラシと付属のチップを合わせて塗っていきます。

①まず右上のCをとり、アイホール全体に。

ここでのポイントは、全部を塗りつぶすのではなく、目のくぼみに沿って陰影をつけるようになじませていくこと。

そうすることで陰影がつき、ホリ深効果に♪

 

②つぎにABをとり、まぶたの真ん中から目尻にかけてのせていきます。

AかBどちらかの単色でもいいですが、この2色を混ぜると深みが増すのでオススメです。

 

③そのままAB下まぶたのキワにのせていきます。

あまり広がりすぎないように、ブラシの先で慎重に。

 

④最後にチップの先でDをとり、アイライナーを引く要領で上まぶたのキワに引いていきます。

ナチュラルに仕上げたい場合は細めに、深みを出したい場合は太めに引いてくださいね。

 

これで完成!

マットなパウダーはムラになりやすいのかと思っていましたが、伸びもなじみも良く使い心地抜群でした!

ラメが入っていないので、落ち着いた雰囲気に仕上がります。

下まぶたの部分も、Bのレッド一色でのばすとアンニュイな雰囲気に♪

 

さらに今の季節に使用する場合には、アディクション『ザ アイシャドウ』092のようなキラキラのラメシャドウをプラスすると◎

キラキラが加わるとツヤ感もアップし、夏らしい明るい目元に♡

アレンジ次第で秋冬以外でも使えます。

ついに再販され始めたシャネルの大人気アイシャドウ『レ キャトル オンブル』268で、深みのあるオシャレな目元をゲットして♡

 

--------------------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
--------------------------------------------------------------

コメントを書く