酵素のチカラで毛穴汚れを撃退っ! “いつかの石けん”で、夏の接近戦にも自信の勝利★ ザラザラ小鼻をいつまでも触れていたいツルツル小鼻へ♡

汗や皮脂が出やすいこれからの季節に気になる毛穴の汚れ…。毛穴汚れが目立つ肌は、濃密プロテアーゼで毎日ケアを♡毛穴トラブルなんて気にすることの無かった“いつか”の肌をget出来る「いつかの石けん」をあなたにも^^*

どんよりジメジメした朝を迎える事が多く続く梅雨の季節は、身体やお顔はベタベタ^^;

そんな朝イチの老廃物の溜まったお顔にも、一日頑張ったベタベタしたお顔にも最適な、洗顔石けんをご紹介したいと思います。

最近、毛穴ケアで話題の「酵素洗顔」。

「酵素洗顔」と聞くと、パウダータイプの洗顔料を思い出す方が多いので無いでしょうか?

今回ご紹介するのは固形タイプの酵素洗顔、“いつかの石けん”です。

パウダータイプの酵素洗顔は、単体だとどうしても泡立ちが少なくて満足いかない…なんて思ったこと無いですか?

持っている洗顔料と合わせて使えるという利点もあり、とても使いやすいですが、“いつかの石けん”は、この石けんだけで豊富な密度の泡を作り出すことができるんです!

“いつかの石けん”は手のひらで水分を含ませながらコロコロ転がすだけでしっかり濃密な泡を作れます。

もちろん、泡立てネットも便利ですが、大切なのはしっかり泡立てること。

泡の密度が低いと洗浄力も下がりますから注意が必要です^^*

洗顔料は、まず手を清潔にしてから使うのが鉄則です!

☆いつかの石けんの使い方☆

手のひらにも老廃物や汚れは溜まっているので、必ず手を洗ってから使います。

メイクを落とした後も同様に、手のひらに残ったクレンジング剤も落としてあげると泡立ちが豊かになりますよ♡

しっかり泡立てたらお顔に乗せます。

チリやホコリ、老廃物などの汚れは、ゴシゴシ指で落とすのではなく、泡で浮かせながら落としますから、きちんと泡の弾力を感じながら汚れを浮かせるイメージで優しく洗いましょう♡

そして、この“いつかの石けん”のもう一つの魅力は、泡でパックが出来ること

いつもの洗顔より少し多めにもっちり泡を作り、泡で優しく包み込むように馴染ませ、顔全体を覆います。

この時、目元や口元の皮膚が敏感な方は、その部分は空けてパックし、放置する時間は20~35秒。

しっかり濯いで洗い流します。

週に1度~2度、定期的に行うと、まるでピーリングしたような明るい肌を手に入れることが出来ます。

“いつかの石けん”の毛穴汚れを落とす秘密は「プロテアーゼ」にあります。

「プロテアーゼ」は、タンパク質を分解する酵素です。

年齢とともに、新陳代謝するチカラが低下し、古い角質が肌表面に滞って肌のくすみや毛穴汚れ、毛穴詰まりに。

「プロテアーゼ」は、その古くなった角質などを分解するので、新しい肌が生まれ、キメの整った素肌へと整えてくれるんだとか。

また“いつかの石けん”は、シミへの働きを検証し、医学雑誌に掲載された、とても安心して使える石鹸。

古い角質に溜まったシミの元のメラニン除去や、日焼けによるシミ、紫外線によるトラブルを防ぐことが証明された、とても魅力的な石けんなんです♡

固形石けんはつっぱる印象をお持ちの方もいると思いますが、人の皮脂成分に似た性質を持つココナッツオイルが配合されており、肌を乾燥させずに潤いを保ってくれるので、洗い上がりはとてもしっとりしていますよ!

明るくハリのある肌へ導くミネラルをたくさん配合しているのも魅力です^^*

いいこと満載の“いつかの石けん”。

是非、手に取って体感してみてください。

これから暑くなる夏にふさわしい、みずみずしく潤うのにさっぱりした気持ちのいい肌を手に入れることが出来ますよ♡

“いつかの”つるつるだった肌…。
きっと思い出させてくれます( *´艸`)

 

------------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
------------------------------------------------------

コメントを書く