こんなに使いやすいの初めて!ロレアル パリ『ルーセントマジック スカルプティング デザイナー』で自然なメリハリ顔に♡

小顔作りに欠かせないコントゥアリングメイク。ロレアル パリ『ルーセントマジック スカルプティング デザイナー』を使えば、誰でも簡単にメリハリのある小顔に♪ナチュラルな立体感が欲しい人にぜひオススメしたいアイテムなんです。

ロレアルから新発売された筆ペンタイプの部分用ファンデーション『ルーセントマジック スカルプティング デザイナー』

くすみのないすっぴん風の抜け感メイクが楽しめる01に加えて、ハイライターの02シェーディングの03の全3色展開。

今回は、02と03を使ったコントゥアリングメイクをご紹介します♪

 

《ダイヤモンド粉末が配合された肌なじみの良いリキッド》

『ルーセントマジック スカルプティング デザイナー』のリキッドには、なんとダイヤモンドの粉末が配合されているんです!

このダイヤモンドが繊細な光を放ち、ナチュラルな立体感を演出してくれます。

ハイライターの02は、カバー力というよりも肌のくすみを飛ばし明るくしてくれるので、メイクの仕上げにサッと塗ってなじませればパッと明るい顔に♪

ほんのりツヤっぽいハイライト効果なので、ギラギラしたハイライトが苦手な人にもオススメ!

さらにシェーディングの03は、ちゃんと影を作りながらもナチュラルさをキープしてくれる優秀アイテム。

一歩間違えると不自然になりがちなシェーディングも、この03を使えば誰でも簡単にコントゥアリングメイクができちゃいますよ♡

 

《ダイヤル式の筆ペンタイプで細かい部分も簡単に塗れちゃう♪》

スティックタイプのハイライトやシェーディングが多いなか、『ルーセントマジック スカルプティング デザイナー』は塗りやすくなじみやすい筆ペンタイプ!

効果を出したい場所に筆でサッと塗り、指でポンポンとなじませればあっという間にコントゥアリングメイクが完了♡

スポンジやブラシなどの道具がいらないのも手軽で嬉しいポイントですよね。

細かいところにも塗りやすい筆ペンタイプは、スティックタイプだとむずかしい、小鼻やほうれい線のハイライトや鼻筋のシェーディングにも最適♪

 

《02と03でコントゥアリングメイクをしてみました》

ここで、02と03を使ったコントゥアリングメイク方法をご紹介します♪

①まず、影をつけたい部分に03のシェーディングカラーを筆で塗っていきます。

塗り終わったら、指先でなじませます。

あまり範囲を広げないように、軽くたたくようになじませていくと綺麗に仕上がりますよ♪

 

②つぎに、03のハイライトカラーを明るくしたい部分に筆で塗っていき、指でなじませます。

目の下の三角ゾーンは広範囲に塗ると、顔が明るい印象になりますよ♪

 

③たったこれだけで、ナチュラルなコントゥアリングメイクが完成♡

02と03を筆で塗ってから一気になじませてもいいのですが、コントゥアリングメイク初心者や綺麗にできるか不安な人は、まずは別々になじませていくほうが失敗なくできるかと思います。

 

《ロレアル パリ『ルーセントマジック スカルプティング デザイナー』02と03で立体小顔を手に入れて》

これからの季節は、しっかりとしたメイクからナチュラルで軽やかメイクにシフトチェンジしたくなる季節。

ロレアル パリ『ルーセントマジック スカルプティング デザイナー』で、ナチュラルなコントゥアリングメイクに挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

----------------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
---------------------------------------------------------

コメントを書く