誰でも簡単に透明美肌♡コントロールカラーデビューはディオールのスティックタイプで決まり!フィックスイットカラーの実力に迫る♪‐Dior

ディオール人気コンシーラーのカラーバージョン、フィックスイットカラーで誰でも簡単に透明美肌♡ファンデーション前のひと手間で仕上がりがグンと格上げ!ブルーの下地を味方につけて、あなたも透明感を手に入れて♪‐Dior FIX IT COLOR

今や主流になりつつあるコントロールカラー

メイクにはコントロールカラーが欠かせない!なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか?

私自身、コントロールカラーを使ってみたいと思いながら、うまく使いこなせるのか不安で、手を出せずにいました。

そこで、様々なコントロールカラーを調べ、人気のディオールの人気コンシーラーのカラーバージョン、フィックスイットカラーを購入♡

透明感あるお肌に憧れている私は、100番ブルーのお色を選びました。

では早速、ディオール フィックスイットカラーの魅力と使い方をご説明します♡

まず、こちらのディオール フィックスイットカラーの魅力はスティックタイプであるということ!

なので、のせたい部分にひと塗りで適量が付けられるのです♪出し過ぎの心配もありません!

リップサイズでコンパクトなので、ポーチで場所を取らないのも嬉しいですよね!

こちらのディオール フィックスイットカラーの中心部分はプライマーになっているため、お肌に馴染みも良いですし、密着して崩れることもありません!

フィックスイットカラーなら、朝使用することはもちろんのこと、夕方疲れてどんよりしたお顔にハイライト代わりに使ってもしっかりとくすみを飛ばしてくれます♡

ディオール フィックスイットカラーを実際に塗ってみると、使用前と後の仕上がりの差にびっくりしました!

使い方は簡単。光を集めたい目の下三角ゾーン、目尻のCゾーンにディオール フィックスイットカラーを塗ります。柔らかい質感なのでスルスル塗れますよ♡

その後、カラーが消えないようにキワから指でポンポンぼかしていきます!

コントロールカラーを塗った上にいつも通りファンデーションを重ねていきます!

するといかかでしょうか?


左:使用後 右:使用前

コントロールカラーを使うと、お肌の内側からパッと明るくなったように見えませんか?

ディオール フィックスイットカラーは、ハイライトのように表面的にツヤ感が出るわけではありませんが、塗った部分に光が集まるので、顔に立体感が出ます

ファンデーションの前にコントロールカラーのひと手間加えるだけで、憧れの透明感が手に入ります♡

元から色白の方はブルーのコントロールカラーを入れすぎると血色感がなく見えてしまうので、やりすぎ注意です!

誰にでも簡単に透明美肌になれるディオール フィックスイットカラー。

ぜひあなたのお肌で透明美肌を体験してみてくださいね♡

 

--------------------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
--------------------------------------------------------------

コメントを書く