これさえオフィスに置いておけば大丈夫!イプサのスティック美容液と、RMKのコンシーラーを使った時短お直しをご紹介☆

暖房がガンガンきいている、オフィスでのお直し。時間をかけたくないけど、この後予定もあるし、綺麗にお直ししたい!そんな方へ向けた、時短お直しコスメテクニックを優秀なイプサのスティック美容液と、RMKのコンシーラパレットを使ってご紹介します♪

まだまだ乾燥が気になるこの季節、お顔がパリパリしてきてファンデが嫌な崩れ方をする。。

そんなお悩みをお持ちの方、多いのでは?

実際私も時間が経つと、顔がパリパリしてきたな〜と鏡を見ると、乾燥小じわにファンデが落ち込み、普段は目立たない目元のシワが余計に目立ち、とっても老けて見えることが多々あります・・・。

さらに今の季節は花粉のせいで、かゆみによって余計に目元の崩れが目立ってきます。

今回は、時短で綺麗にお直しできる、魔法のようなコスメたちを手順に合わせてご紹介したいと思います☆

私が一番崩れが気になる箇所は、目元。

今回は目元と笑った後に目立つ笑いじわの時短お直しをしていきます!

まずはお直しする前の写真です。

今の季節、花粉のせいで涙は出るわ、こすった時にファンデーションがヨレるわで、すぐに崩れてきちゃいます。

また、まだ20代ということでそこまで目立つものではありませんが、普通の人より笑った時にシワが出やすいのが悩みです・・・。

さて、ここから時短お直しに入ります☆

目元の時短お直し手順をご紹介します。

まずはこちらのコスメ!

イプサのザ・タイムRデイエッセンススティック♪

このデイエッセンススティックは、イプサの中でも大人気なコスメ。

そして、デパコスにしてはお手頃価格なのも嬉しいところ♪

塗った瞬間ひんやりし、乾燥している箇所にひと塗りするだけで、潤いあふれたしっとり肌に導いてくれます!

お直ししたい箇所のファンデーションの上から、すべらせるように塗ります。

直接塗った後、少し指でなじませてください。

保湿力が高いので、お直ししてから長時間、潤いが持続します☆

一旦、目元だけすっぴんのようになりますが、かなりしっとりしています。


ビフォー → アフター

この後使うコスメが、RMKのスーパーベーシックコンシーラーパクト☆

このコンシーラーの特徴は、最初テクスチャーが固いかな?と思いきや、手で温めるととろけるように柔らかくなります。

また、私も気に入っている最大のポイントは、プレストパウダーが付いているということ☆

プレストパウダーで押さえるように仕上げないと、また時間が経つとヨレてきちゃうので、乾燥している方も必ず少量でいいのでプレストパウダーは重ねた方がいいです!

このコンシーラーパクトだけで、ファンデーションのお直しが完了しちゃいます!


ビフォー → アフター

この時短2ステップでとっても綺麗にお直しが完了します!

ちなみに上の手順でほうれい線もお直ししました。


ビフォー → アフター

目元もほうれい線あたりもよく動かす場所で、ファンデーションがどうしてもヨレやすい箇所になりますので、RMKのコンシーラーは硬いテクスチャーのままのせるより、手で温めてからのせるのをオススメします。

一度温めることで、ピターッと密着します。

いかがでしたか?

オフィスに置いておくだけでなく、ポーチの中をすっきりさせたい方にもオススメなコスメ☆

お直しに時間がかかる、たくさんのアイテムを駆使しているという方はこの時短お直しコスメを是非試してみてください♪

 

--------------------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
--------------------------------------------------------------

コメントを書く