アイブロウで印象チェンジ♡あなたはどんなアイブロウで表情を演出する?♪プチプラアイブロウを4種類試してみました!-excel,INTEGRATE,pon pon Stampi,KATE

お顔の印象を大きく左右する、アイブロウメイク!手を抜いてしまっていませんか?最近はいろいろなタイプのアイブロウがありますよね!ペンシル、リキッド、パウダーアイブロウから、スタンプアイブロウまで!4種類のアイブロウを試してみました♪

リップやチーク、そしてファンデーション。大事なメイクポイントはいろいろとありますが…

メイクの中で、意外と超重要なのがアイブロウ!

アイブロウには、ペンシルタイプや、パウダータイプなど、いろいろなものがありますよね◎

それぞれどのような特徴があるのか、異なるタイプのアイブロウを試してみました!

 

サナ エクセル パウダー&ペンシル アイブロウEX PD01

まずは、スタンダードなペンシルタイプ!

エクセルのアイブロウペンシルは、繰り出し式になっています。

エクセルのアイブロウの特徴は、ペンシルの形!

ペンシルの断面が、平たい楕円形になっているので、太い線と細い線、2種類の太さで眉を書くことができます!◎

細いだけのペンシルを使ってアイブロウを仕上げると、眉の真ん中に、塗り残した部分ができていることがありませんか?

このエクセルのアイブロウペンシルなら、平たい面で太い線が書けるので、塗り残すことなく綺麗なアイブロウを作ることができますよ♪

エクセルのアイブロウには、パウダーも内蔵されています。

このアイブロウパウダーは、肌にのりやすく、綺麗に発色してくれると感じました!

アイブロウパウダーには、細かなパールが含まれているので、ハーフ顔に近づきたい方にもおすすめです♪

このエクセルのアイブロウにはブラシもついているので、とっても便利です◎

 

インテグレート ビューティーガイドアイブロー BR621

インテグレートのビューティーガイドアイブローは、リキッドタイプのアイブロウです。

リキッドアイブロウの良いところは、細く繊細な線が書けるところ!

眉頭や、眉の中間部まではしっかりと自眉毛があるのに、眉尻のほうに自眉毛がない!という方も多いですよね。

そんな時には、リキッドアイブロウで眉毛を一本ずつ足すように書いてあげると良いと思います◎

今回は、眉尻側のみインテグレートのリキッドアイブロウを使ってみました。

くっきりとした印象になりますね!

描いて後に指で軽く抑えてオフしてあげると、自然な仕上がりになりますよ♪

リキッドアイブロウは、丁寧に書かないと不自然になってしまうこともあるので、リキッドアイブロウは手先の器用さに自信がある方におすすめです!

私がリキッドアイブロウを使いたいと思う時は、メイクをして1日過ごした後、夜のメイク直しの時です。

夜、アイブロウが消えてきてしまって、書き足したいとき、ペンシルアイブロウだと、なぜだか色が全然色がのらない時ってありませんか?

そんな時でも、リキッドアイブロウを使えば、アイブロウメイクをきちんと直すことができます◎

ちなみにこのインテグレートのアイブロウには、パウダーもついています。

自眉毛がきちんとある方は、パウダーのみでナチュラルに仕上げ、足りないところだけリキッドで書き足す、という使い方もできそうです♪

 

ポンポン スタンピ アイブロウ ピンクブラウン

こちらは、スタンプタイプのアイブロウです!

私は初め、スタンプ??と思いましたが、テンプレートに合わせて、ステンシルをするように使います。

ダイヤルをカチカチと回すと、先端のパフの部分に、リキッド状のアイブロウが染み出てきます。

私はスタンプタイプのアイブロウを使用するのが初めてで、まだ不慣れなせいかもしれませんが、なかなか上手に使うことができませんでした。。

テンプレートを使用しても、眉尻の方などを綺麗に描くのは難しいと感じました。

眉頭側を一気に描きたいという方には、使い道があるかもしれません!

 

ケイト デザイニングアイブロウN EX-5

ケイトのデザイニングアイブロウは、プレストパウダー状のアイブロウパレットです!

3色のパウダーが入っているので、眉に立体感を出すことかできます◎

○眉頭側は、一番うすい色と中間色をブレンド
○眉尻側は、一番濃い色と中間色をブレンド
○眉の下側の自眉毛かない部分は、一番濃い色で眉を書き足す

という方法で仕上げました!

ケイトのアイブロウの付属チップには、ブラシも付いているので、ノーズシャドウにも使うことができます。

アイブロウとノーズシャドウを同じパウダーで仕上げると、どちらかが浮いてしまう、ということがありません♪

これ1つで立体フェイスを作ることができますね!

私の普段のメイクでは、ペンシルで眉を描いた後、パウダーで隙間を埋めます。

そしてそのままノーズシャドウを少し入れ、最後に眉マスカラで眉の色を明るくして仕上げています◎

今回は、タイプの違うアイブロウを4つ試してみました!

個人的には、エクセルのアイブロウペンシルがお気に入りです♪

手を抜いてしまいがちなアイブロウメイク、見直してみたらぐっと雰囲気が変わるかもしれませんね!

 

--------------------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
--------------------------------------------------------------

コメントを書く