寒さでお肌が真っ赤っか?!りんご顔なんてもう言わせない!メディアのコントロールカラーで透明感アップ♡人気デパコスとも比べてみました!

寒いこの季節、乾燥や顔の赤みに悩まされている方も多いのでは?「りんごみたいでかわいいね」…なんて、そんな切ないフォローはもう聞きたくない!求む、透明感!今回はそんなあなたの願いをプチプラで叶える、メディアのコントロールカラーベース(グリーン)をご紹介します☆

プチプラコスメに目がない私。

できるだけ品質・性能がよく、できるだけプチプラで購入できるコスメはないか・・

日々ドラッグストアやバラエティショップをぶらつくのが日課になりました。

そして寒い日が続くここ最近、私の一番の悩みはズバリ、乾燥によるお顔の赤み

慢性的に赤ら顔ではあるのですが、特に乾燥する冬はりんごちゃんなんて言われてしまうほど、顔全体が赤くなってしまう…!

お肌に優しくてヨレなくて、透明感をアップさせてくれるプチプラアイテムはないかな…と思っているときに、またまたドラッグストアで出会ってしまったのが、メディアのグリーン色のコントロールカラーだったんです♪

こちらがそのメディア メイクアップベースS

最初に出したときは、結構びっくりするくらいグリーン!!という印象でした。ゾンビみたいにならないかと内心ドキドキ…

ですがご安心を。お顔に伸ばし馴染ませると緑は消え、白く透明感のある肌に仕上げてくれます!

メディアのグリーンのコントロールカラーが気になる頬の赤みを消し、肌を明るく均一にみせてくれているのがわかります♪

より赤みが気になる部分には、コントロールカラー重ね塗りをするのもオススメですが、あまり厚塗りしすぎると白浮きしてしまったり、ヨレやすくなったりするので注意です!

すっぴんとのビフォーアフターはこんな感じ。

私はこのコントロールカラーを塗った後、以前ご紹介したメディア クリームファンデーションを重ねます。

メディア コントロールカラーのグリーンを二度塗りしたときは、ファンデを薄めに。コントロールカラーをさっと済ませたときは、ファンデを赤みの気になる部分に重ね塗りする、などしてバランスをとっています。

とにかく透明感重視!という日にはコントロールカラーを厚めにするのがオススメ!そして、気になるニキビ跡などにファンデを重ねています*

また今回は、近しいデパコスと比べてみるとどうなの?と思った方のために、RMKのグリーンのコントロールカラーとメディアを比べてみました♡

二つを手に伸ばしてみるとこんな感じです。

 

RMK ベーシックコントロールカラー03

 

メディア メイクアップベースS (グリーン)

RMKはテクスチャーが固めで、伸ばした後も割と緑感が強いです。

メディアは軽すぎず重すぎずといった感じのテクスチャーで、伸ばした後は白く透明感のある肌になります。

赤みが特にひどい方や、何度も重ね塗りするが嫌な方にはRMKのグリーンのコントロールカラー。
顔全体が赤く、塗る面積が多くて惜しみなく使いたいという方には、プチプラのメディアのコントロールカラーがオススメかなといった印象でした!

いかがでしたでしょうか?今回は、プチプラなのに超優秀、メディアのグリーンのコントロールカラーをご紹介しました♡

コラーゲンやミネラルパウダー配合なのもうれしいポイント♪

気になった方は、ぜひ試してみてくださいね☆

 

----------------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
----------------------------------------------------------

コメントを書く

S  35668057

がっきー

まる。様 コメントありがとうございます♡お返事遅れて申し訳ありません。私も赤ら顔で乾燥肌ですが、スキンケアをしっかりすませてあげれば乾燥を感じることはほぼないです!ちなみにスキンケアでは化粧水の後、ニベアかニベアソフトで保湿をしています♪

Icondefault

まる。

突然すみません💦 わたしは赤ら顔+乾燥肌なのですが、これ塗ったあと乾燥したりしますか?

S  35668057

がっきー

tsukuponさん コメントありがとうございます♡ 汚い崩れ方はしないのですが、これ単体だと朝メイクすると夕方くらいには赤みが気になる時があるので、下にうすーく皮脂崩れ防止の下地を塗りこんだりすると冬場はほぼ崩れないです!