香水マスターの私がご紹介!!寒い季節に纏いたい☆暖かい気持ちになれる甘い香りのきゅんとする香水♪

作成: 2016.11.07

6802 views 155

メイクやファッションにはこだわるけれど、香りにはそんなにこだわらない方、案外多いのではないでしょうか…せっかくメイクやファッションを冬仕様にするのなら、香りも衣替えしてみませんか?冬にぴったりな香りをご紹介します☆

日本では、日本人は西洋人に比べ、体臭が気になりにくいので、香水の文化はまだまだ浸透していないのが現状。

ですが、せっかくメイクやファッションを冬仕様にするのなら、香りも衣替えしてみるのをおすすめします♪

私が冬におすすめする香水は、ちょっと甘めのこってりとした香りです。

主に、バニラやムスクなど、少し重た目ではあるけれど、女性らしさを感じさせる香りがおすすめです♪

今回ご紹介するのはディプティックのオーデュエルニナリッチのラテンテーションドゥニナです!

 

ディプティック 「オーデュエル」

パリ生まれの香水老舗ブランドであるディプティックの香水は、インテリアに自然と馴染むようなシンプルなデザインで大人気。

特にキャンドルやルームフレグランスなど、お部屋に飾っている方も多いのではないでしょうか?♡

そんなディプティックの今回ご紹介するオーデュエルは、少し重めのバニラの香り

バニラというとかなり甘いイメージがありますが、このオーデュエルのバニラはスパイスが効いていて、他のバニラの香水よりも、ペアリングして使いやすい香りです。

私がおすすめするペアリングは、同じくディプティックのバラの香りであるオーローズとの組み合わせです。

少し重めのオーデュエルを膝裏などの下半身に軽く吹きかけ、オーローズを上半身に纏います。

そうすることで、バニラの香りがベースでありながらも、女性らしいバラの香りも追加され、重すぎずふんわり、下から立ち上ってくるように香ります。

 

ニナリッチ「ラテンテーションドゥニナ」

リンゴのフォルムが印象的なニナリッチから、マカロンで有名な「ラデュレ」とのコラボレーションで生まれたこちらのラテンテーションデゥニナ。

こちらは先ほどのディプティックとは反対に、部屋に置いておくだけで、かなりの存在感をはなってくれる、可愛らしいデザインです。

マカロンを彷彿とさせるラズベリーやアーモンドなどのお菓子の甘めの香りとラストのホワイトムスクの落ち着いたトーンがくせになる香りです。

こちらは、日本人が大好きな石鹸の香りとのペアリングがおすすめ!

石鹸の香りのボディミストを先に吹きかけ、そのあとに暖かい素肌に直接この香水を纏います。

そうすることで、甘い印象を和らげ清潔感のあるイメージになります。

いかがでしたか?

香りを変えると、気分転換にもなるのでぜひメイクやファッションと一緒に香りの衣替えをしてみてくださいね♪

 

-------------------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
-------------------------------------------------------------

コメント

1484670650?1503663181

Airip

0

甘い香りの香水が好きで、ペアリングというのはしたことがなかったのですが好きな組み合わせの香りを見つけるのも楽しそうですね◎手持ちの物からいろいろと少しずつ試してみたいと思います^^

Takamura

ひっかり☆

1

コメントありがとうございます! 香水のペアリングは、私が香水の会社で働いていたときに商品開発部の方に教えていただいたテクニックなので、ぜひ試してみて下さい☆ お気に入りの組み合わせが見つかりますように♡

FAVOR アプリ