BBクリームの使い分けがなりたい肌を作るカギ!おすすめブランドの万能BBクリームをご紹介☆

作成: 2016.10.18

8898 views 118

私は普段、ベースメイクはBBクリームを愛用しています!化粧下地からファンデーションまで1本で済むBBクリームは、簡単になりたい肌になれる万能アイテムなんです♡BBクリーム愛用者の私がおすすめする、おすすめブランド3つをご紹介します!

みなさんは、ベースメイクにBBクリームを使った事はありますか?

今はもう定番というほど浸透しているBBクリーム。各ブランドからも沢山BBクリームが発売されていますね。

BBクリームは、1本でスキンケア・下地・ファンデーションが完了するという万能クリームなんです。

しかし、ひとくちにBBクリームといっても、艶肌・マット肌・サテン肌・・と色々なりたい肌質に合わせて選ぶことができるんですよ。

私もBBクリームを愛用し始めて数年になりますが、今回は私のおすすめブランドのBBクリームの使い分け方をご紹介します☆

今回ご紹介する、私の愛用BBクリームは、ランコム・バーバリー・YSLの3ブランドです。

どれも仕上がりの肌感が異なるので参考にしてもらえたら嬉しいです♪

適度なカバー力がありしっかりメイクの時に使っている、ランコム UVエクスペールXL BBⅡ。

ランコムのBBクリームは、BBクリームなのにSPF50/PA++++と紫外線予防に嬉しい処方なんです。

BBクリームのテクスチャーも柔らかめで伸びがよく、少量でも顔全体に馴染ませることができます。

そして「塗ってます感」が出ないのに適度なカバー力があるので、気になるシミやくすみをカバーしてくれるため愛用してます。

BBクリームだけでお出かけしたい方や、厚ぼったいメイクが苦手だけど気になる部分は隠したい!という方におすすめです。

次に、艶感を前面に出したメイクをする時に愛用している、バーバリーフレッシュグロウBBクリーム。

バーバリーのBBクリームは、SPF20ですが、カバー力はほとんどありません。自然な光を取り入れた艶肌重視のBBクリームになります。

テクスチャーはかなり柔らかめで、ほんの少量で顔全体に馴染ませることができます。

かなり艶感があるため付けすぎるとテカテカになってしまうので慣れが必要ですが、BBクリームでこの艶感が出るのはすごいと感動しました。

Tゾーンや立体メイクをする際、ハイライトの土台としても使えます!本格的な艶肌が好きな方にお勧めです。

次に艶肌とカバー力を両方兼ね揃えた万能BBクリーム、YSLのフォーエバーライトクリエイターUV50 BB。

こちらは、艶肌とカバー力の両方を叶えてくれるBBクリームで、仕事や休日など、ほぼ毎日YSLを愛用しているほど好きで、万能なBBクリームです。

SPF50/PA++++というのも嬉しいです!

カバー力がありながらもしっかり艶感も出るので、メリハリメイクがこれ一本で完成するんです。

テクスチャーは柔らかめで伸びもいいです。付け心地も軽くてその上に重ねるパウダーなどの邪魔にもなりません。

一本で簡単にメリハリのあるベースを作りたいという方にもお勧めです。

私はご紹介した3つのBBクリームを塗った後、最後にフェイスパウダーを軽く付けてベースメイクは完了です。

是非、ご自身のなりたい肌に合わせたBBクリームを見つけてみてくださいね!

 

--------------------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
--------------------------------------------------------------

FAVOR アプリ